くまのこ日記


おでかけ大好き おかいもの大好き おいしいもの大好きなyumiかーさんと ao(2007/11生まれ)&むすこ氏(2010/04生まれ)とのふつうの日常
by yu--m-i
最新の記事
焼けました
at 2017-12-07 11:44
クリスマスツリー2017
at 2017-12-04 22:13
ao、10歳になる
at 2017-12-01 18:17
衣張山ハイキング
at 2017-11-30 18:58
湘南蚤の市へ
at 2017-11-22 16:18
カテゴリ
検索

さよなら大好きなお店

b0165538_21515367.jpg


わたしたちファミリーが大好きな
caramel baby & child

今までこのお店をやっていた会社が撤退して
イギリスの直営になることを
少し前に知りました

つまり、内装やらスタッフさんが変わってしまうと

caramelは、わたしたちにとって
一方的ではありますが
本当に特別なお店でした

aoがお腹に居る頃に初めて訪れて
「なんてかわいい子供服のお店なんだろう」と
憧れるところから始まって
その後、やはり一目でこのお店に魅了されたとーちゃんが
ロンパースを(勝手に)買ってきて
「こんな高いの買うなんて!」と
わたしが激怒したのが始まり、笑

aoが赤ん坊の頃からずっと
何度も何度も家族で訪れては
おしゃべりして、遊んでもらって
かわいいお洋服に癒されて
吟味して買ったお洋服は、どれもお気に入りになって
その後むすこが生まれて家族が増えてからも
季節ごとに訪れては
いつも暖かく迎えてもらえる、そんなお店でした

aoが本当に小さな頃から
訪れるたびに家族で写真を撮ってもらって
その数は今では
それだけでアルバムが作れそうなほど
いつも同じ場所で、同じ被写体で
こどもたちは大きくなり
わたしたちは歳をとり
それはだいじな記録にもなりました

こどもたちの誕生日やクリスマスには
心のこもったカードやメッセージをくれました
きれいなカードに丁寧な、心のこもった文章
ちゃんと誕生日当日にポストに入っていて
それはaoが6歳になった今でも変わらず…


b0165538_21515250.jpg


これからも、caramelはそこにありますが
でもわたしたちには
そのスタッフさんが変わってしまうということ
いつもそこにあった時間がなくなってしまうということ
すごく大きくて、ショッキングでした

こどもたちと、お花を作り
今までの感謝のお手紙を書き
改装前の最終日
むすこと2人で
最後のお別れをしにいきました


b0165538_21515464.jpg


大好きだったこの空間
遊んでもらっているこどもたちを横目に
かわいいお洋服を
何度も何度も眺めたなあ

b0165538_21515531.jpg


この日むすこ氏は
「かえりたくないよぉ、ずっとここにいたいよぉ」と
帰りたがらず
家に帰ってからも
「またきゃらめるにいきたいなあ」と言っていて
とても切なくなりました

caramelのお洋服は
クオリティそのものも大好きですが
このお店のもつ空気感や
選ぶ過程、交わした会話、選んだ1つ1つのエピソード
すべてをひっくるめて、大好きだったので
そのいくつかが失われてしまうのは
本当にとても悲しくて、寂しい…

大事に選んだお洋服は
aoが着なくなったあとは、むすこへと
そしてそれも小さくなったあとも
もちろん捨てたりあげたりせず
すべて大事にとってあります
捨てるなんて、とてもできません
どれも大事な思い出がつまった
特別な服

これからもcaramelは大好きだけど
たぶん、好きだけど

今まで本当にありがとうございました!
これからも応援してます!
またどこかで会いましょう♫


b0165538_2319115.jpg

さいごのお買い物












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yu--m-i | 2014-02-20 21:51 | おでかけ
<< こどもふく、いろいろ CHOCOLAT☆ >>